読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青いの

睡眠に関するあれこれや、技術メモ、ゲームの感想、その他いろいろ。

YosemiteにしたらRuby2.1.3が入らなくなったメモ

軽い気持ちでホイホイYosemiteにしてみたらコケた話し。

$ rbenv install --list

ってしてもrbenv listに2.1.3がない。当然インストールもできない、こまった。

$ brew upgrade rbenv

ってしてもrbenvは最新だよって出ちゃう。

あ、でも

$ brew upgrade ruby-build

こっちはアップデートできちゃったので一応忘れずに…。

 

原因
$ /usr/local/bin/brew: /usr/local/Library/brew.rb: /System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/1.8/usr/bin/ruby: bad interpreter: No such file or directory
/usr/local/bin/brew: line 26: /usr/local/Library/brew.rb: Undefined error: 0

どうやらYosemiteからRuby1.8が(完全に)削除され、homebrewの1.8依存のところで止まっていたみたい。

参考:OS X Yosemite 10.10にアップデートして気になったこととか - rcmdnk's blog

 

brewのruby1.8記述部分を書き換える
/usr/local/Library/brew.rb

↑ここでエラー起きてるので直接書き換えちゃいます。

参考:Fixing Homebrew for OS X 10.10 Yosemite - Hans van Gent a.k.a. @jcvangent

#!/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/1.8/usr/bin/ruby -W0

/usr/local/Library/brew.rb の1行目がこうなってると思うので、

 #!/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/Current/usr/bin/ruby -W0

に書き換えて保存。コミットもしちゃいます。 

$ vi /usr/local/Library/brew.rb #1行目を書き換えて保存してね
$ cd /usr/local/Library
$ commit -a

あとは最初の目的の場所にcdしていつも通りに。

$ brew update
$ rbenv install 2.1.3
$ rbenv rehash
$ rbenv local 2.1.3
$ rbenv rehash
$ gem install bundle
$ bundle install